生成AIトップランナーが本音で語る2024年のAI市場

【Amazonギフトカードを進呈】(参加&アンケート回答の方)
※条件の詳細は視聴ページ内にある案内をご確認ください
※AmazonはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です

生成AI
トップランナーが語る
最新トレンド

AIによる
課題解決を
成功させるヒント

生成AI活用で
気を付けるべき
ポイント

日本最大級のAI活用専門メディア
ITmedia AI+ 」 開設記念イベント

ChatGPTの登場から約1年半がたち、生成AIのトレンドは興味関心フェーズから具体的な導入フェーズに移行した。業務課題の解決策として、新規ビジネスに挑戦する足掛かりとしてなど、さまざまな業界や用途で熱い視線が注がれている。

“OpenAI一強の時代”が終わり、国内外の企業がAI開発にしのぎを削っている中、どこのAIをどのように使えばAI活用を成功させられるのか。生成AI市場の先端を走る「トップランナー」たちが、生成AIを巡る最新状況から活用のヒントまで解説する。

開催概要

名称
生成AIトップランナーが本音で語る2024年のAI市場
会期
2024年6月12日(水)13:00~14:40
形式
ライブ配信セミナー
主催
ITmedia AI+
参加費
無料
対象者
自社でAI を活用して、自社の業務効率化や新規ビジネスの開発などに役立てようと考えている経営層、経営企画部門、事業部門、 IT 部門の役職者・リーダー

※申込の締切は 2024年6月12日(水)14:00 までとなります。

参加申込する
アイティメディアIDへの登録・ログインが必要です
視聴ログイン
登録済の方はこちら

プログラム

開会の挨拶 13:00~13:05

アイティメディア株式会社
ITmedia AI+ 編集長
井上 輝一 ITmedia NEWSでAIやスパコン、量子コンピュータを精力的に取材。5度の社内表彰を経て2022年よりITmedia NEWS編集長に(現任)。2024年3月にITmedia AI+を立ち上げNEWSとともに2メディアの編集長を務める。

基調講演 13:05~13:50
生成AIの“キープレイヤー”が語る、市場展望と活用ポイント

生成AIの導入が広がり、さまざまなユースケースも登場してきた。熾烈(しれつ)を極めるAI市場で活躍するベンダーは、今後のニーズや活用ポイントをどう考えているのか。生成AIの基盤インフラなどを提供するAWSと、日本語LLMを開発した東大発ベンチャーのELYZA、「ITmedia AI+」の編集長が2024年の生成AI動向を徹底的に語り尽くす。

株式会社ELYZA CMO/三井住友カード株式会社 Head of AI Innovation
コクヨ株式会社 Executive Adviser of AI strategy/株式会社カウネット 社外取締役
野口 竜司 氏 生成AI開発スタートアップのELYZA CMOや三井住友カードやコクヨグループのAIリード、複数大手企業のAI戦略アドバイザーを務める。経営層へのAI私塾や全社員向け文系AI塾・プロンプト塾、AIプロジェクト支援に力を入れている。 元ZOZO NEXT 取締役CAIO。著書に「ChatGPT時代の文系AI人材になる」など。

アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社 AI/ML事業部
プリンシパル事業開発マネージャー
黒川 亮 氏 2022年よりAWSにてAI/ML事業部プリンシパル事業開発マネージャーとして生成AI、責任あるAIを担当。現職以前は外資IT業界にてNVIDIA GPU搭載ハードウェア/IaaS事業、Watsonを含むData and AIソフトウェア/SaaS事業を牽引。27年間、3500名以上のお客さま、パートナーさまの業務に定着する日本発の世界初AI事例を創出していくため、各国専門家と奔走している。

【モデレーター】
アイティメディア株式会社 ITmedia AI+ 編集長
井上 輝一

セッション1 14:00~14:10
経営アジェンダ化する生成AI:実証から活用へ・活用から変革へ

生成AIはいまや主要な経営アジェンダの1つです。多くの企業が生成AIを活用した業務効率化に取り組む一方、一部の企業は既に、生成AIを前提とした事業モデルや人材育成システムの変革に挑み始めています。企業のデジタル部門は、潮流の変化を踏まえた施策立案と経営陣への提言に今すぐ動き出す必要があります。

株式会社グラファー
代表取締役 / 創業者
石井 大地 氏

セッション2 14:15~14:25
SB C&S社内事例から見る生成AI社内活用のポイントと道のり

SB C&Sの社内での生成AI活用、導入の道のりをもって、生成AIの活用に必要なことについてご紹介いたします。実際AOAIを利用して作成した社内チャットツールのデモンストレーションもございますのでどうぞよろしくお願いいたします。

SB C&S株式会社
ICT事業本部 技術本部 技術統括部 第1技術部 4課 課長
土肥 達郎 氏

セッション3 14:30~14:40
安全簡単生成AIは「SafeAIGateway」で決まり!

生成AI利活用による劇的な業務改善はもはや疑いの余地はありません。しかしながら私達利用者が安心して利用出来る生成AI環境の整備は遅れています。当社からは「安全」「簡単」をコンセプトに企業が安心して生成AIを導入できるサービスとして開発された「SafeAIGateway」について紹介致します。

株式会社ソフトクリエイト
事業推進本部 製品開発部 AIインテグレーショングループ SE
中野 七海 氏

参加申込する
アイティメディアIDへの登録・ログインが必要です
視聴ログイン
登録済の方はこちら

●講演者、プログラム内容、タイムテーブルが変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
●会期後よりアーカイブ配信もいたします。気になるセッションの見直しなど、ご都合にあわせて、ぜひ登録・視聴ください。
※一度の登録で、会期中はどのセッションでもご視聴いただけます。またアーカイブ配信だけを視聴する場合でも、登録いただく必要があります。
※アーカイブ配信の準備が整いましたら、登録者の方にメールでお知らせいたします。

お問い合わせ

アイティメディア株式会社 イベント運営事務局 : event_support@sml.itmedia.co.jp

https://members10.live.itmedia.co.jp/library/Njg3NjY%253D?group=AI240612